漫画×スポーツ×ランキング

好きなスポーツ漫画について話したいと思います。将来的にはランキングを作成できたらと思います。

黒子のバスケ

今日は黒子のバスケを紹介したいと思います。

 

全中3連覇を達成した帝光中学校バスケットボール部
この帝光バスケ部で
レギュラーの5人のメンバーは
10年に1度の天才と呼べるほどの才能を持っており
全中3連覇を達成した世代は「キセキの世代」と呼ばれていました。
その帝光中学の幻の6人目と言われていたのが、
主人公の黒子です。
存在感が薄いことを武器に、
相手選手に気付かれないようにパスを出したり、受けたりするサポート役。
ジャンプ史上最も影の薄い主人公と言われていました。
 
黒子のバスケ
誠凛高校に新たに、
キセキの世代の幻の6人目黒子テツヤアメリカ帰りの火神大我が
入部するところから始まります。
光(火神)と影(黒子)の2人と個性豊かな2年生と一緒に全国制覇を目指す物語です。
 
漫画と特徴としては
キセキの世代の5人と黒子が誰にも負けないような必殺技を持っています。
また、キャラクターがかわいいので女子からも人気の漫画になっています。

 

必殺技があり、
キャラクターがかわいい感じだと
本格派の好きな男子は、敬遠しがちですが、
本格派のスポーツ漫画好きでも楽しく読めると思います。

 

ありえないような必殺技があるのですが、
バスケットシーンはしっかりと
描かれていて、
必殺技も違和感がなく、受け入れられます。
また、魅力的なキャラクターもこの作品の魅力です。

 

本格派好きの方も一度読むとはまるかも!?

https://a.r10.to/hfHVRF

▲黒子のバスケ/藤巻忠俊 1巻〜30巻 全巻セット 集英社/ジャンプコミックス マンガ まんが 漫画 単行本bn【送料無料】【中古】【代引き不可】

 

  
黒子のバスケ 全巻セット (1-30巻 全巻)
価格:12,960円
(2018/8/31 10:28時点)
感想(9件)
 
黒子のバスケ
原作者 藤巻忠俊
掲載雑誌 週刊少年ジャンプ(2009年から2014年)
累計単行本発行部数 3000万部
あらすじ
全中3連覇を誇る帝光中学校バスケットボール部。その輝かしい歴史の中でも特に無敗を誇った10年に1人の天才が5人同時にいたキセキの世代と呼ばれていた。そのキセキの幻の6人目がいた。その幻の6人目とキセキの世代を中心とした高校バスケ漫画になります。